rut950

RUT950

産業用セルラールーター

WAN接続

4G/LTE (Cat 4), 3G, 2Gに対応

フェイルオーバー

バックアップ機能で自動切替

WIFI

無線アクセスポイントを利用可能。

デュアルSIM

SIMフェイルオーバー機能搭載で、自動で別のSIMに接続可能。

イーサネット

VLAN機能対応イーサネットを4口搭載。

RMS

TeltonikaのRMSと互換性あり。

Meet the RUT950

// RUT950は4G LTE及びWi-Fi対応の高性能な産業ルーターです。メイン/バックアップ用の回線用として設計され、高速データスループットやデータ冗長性もあり、安定したインターネット接続が可能です。

// TeltonikaのRemote Management System (RMS)と互換性があり、簡単に、かつ安全に、遠隔管理が可能です。

// イーサネット4口、 SIMスロット2口、デジタル入力/出力の搭載や、接続強度をLEDで表示可能です。

// Teltonika製品標準OS ( RutOS)による統一規格で、高い安全性と、

3D Model

3D poster
click to Load 3D Model
ハードウェア
モバイル4G/LTE(Cat 4), 3G, 2G
CPUAtheros, MIPS 74Kc, 550 MHz
メモリー16MB Flash、128MB RAM
電源9-30VDC、4ピン電源コネクタ
SIM2 x SIMスロット (2FF)
アンテナコネクタ2 x モバイルSMA 、2 x WiFi RP-SMA
イーサネット4 x 10/100イーサネットポート、1 x WAN (LAN転用可能) , 3 x LAN
WiFiIEEE 802.11b/g/n, アクセスポイント (AP), ステーション (STA)
入力/出力4ピンコネクタ: 1 x デジタル入力, 1 x デジタルオープン出力
LED点灯1 x 接続LED, 5 x 接続強度, 4 x イーサネット, 1 x 電源
稼働温度-40°C ~ 75°C
外装アルミニウム外装、プラスチックパネル
寸法 (W x H x D)109 x 50 x 103 mm
重量263 g
ソフトウェア
オペレーティングシステムRutOS (Linux OSベースのOpenWrt)
モバイル特徴自動APN、バンドロック、SIMスイッチ、ブラックリスト/ホワイトリスト、データ/SMS制限
ネットワークフェイルオーバー(ネットワークのバックアップ)、VLAN、QoS、ロードバランシング
ルーティングスタティックルート、ダイナミックルート(BGP、OSPFv2、RIPv1/v2、NHRP)、ルーティングルール
VPN・トンネリングモニタリングOpenVPN, IPsec, GRE, PPTP, L2TP, Stunnel, DMVPN, SSTP
マネジメントWEB UI, CLI, SSH, SMS, TR-069, SNMP, JSON-RPC, MQTT, RMS
接続のモニタリングPing Reboot, Wget reboot, Periodic Reboot, LCP and ICMP for link inspection
クラウドソリューションRMS, FOTA, Telenor, Azure IoT Hub, Cloud of Things, Cumulocity, ThingWorx
ホットスポット外半径/内半径, SMS OTP, MAC認証, クローズドプラットフォーム
ホットスポットプラットフォームIronWiFi, HotspotSystem, Cloud4Wi, SAI + WiFi, MugiCloud, Purple.ai
SMS機能SMSステータス, SMS設定, SMSの各種送信/閲覧(HTTP POST/GET経由、EメールからSMSへ,
SMSからEメールへ, SMSからHTTPへ, SMS間, SMS予約配信, SMS自動応答, SMPP)
サービスDDNS, VRRP, Wake On Lan (WOL), WEB filter, UPNP, Traffic Logging
RUT950
Quick start guide