rut955

RUT955

産業用セルラールーター

WAN接続

4G/LTE (Cat 4), 3G, 2Gに対応

デュアルSIM

SIMの冗長化が可能

GNSS

GNSS(全世界測位システム)により位置サービスや時刻同期が可能

入力/出力

デジタル・アナログの入出力搭載で、デバイス管理やイベント通知が可能に

シリアルポート

RS232/RS485のシリアル通信に対応

RMS

TeltonikaのRMSと互換性あり。

Meet the RUT955

// RUT955はLTE Cat4に対応した非常に信頼性の高い産業ルーターで、ハイパフォーマンスで、 GNSS位置情報も利用可能です。

// イーサネット、デジタル入出力、アナログ入出力、 RS485、GNSS (GPS)、マイクロSD、 USBインターフェースの搭載により、多様な産業アプリケーションへの活用が可能です。

// デュアルSIMフェイルオーバー機能により、接続冗長性の確保が可能です。

// モドバス、 SNMP、 TR-069、 NTRIP、 MQTT、複数のVPNサービスなど高性能なソフトウェア機能を多く含むRutOSを搭載しています。

3D Model

3D poster
click to Load 3D Model
ハードウェア
モバイル4G/LTE(Cat 4), 3G, 2G
CPUAtheros, MIPS 74Kc, 550 MHz
メモリー16MB Flash、128MB RAM
電源9-30VDC、4ピン電源コネクタ
SIM2 x SIMスロット (2FF)
アンテナコネクタ2 x モバイル用SMA 、2 x WiFi用RP-SMA、1 x GPS用SMA
イーサネット4 x 10/100イーサネットポート(1 x WAN (LAN転用可能) , 3 x LAN)
WiFiIEEE 802.11b/g/n, アクセスポイント (AP), ステーション (STA)
GNSSGPS、GLONASS、BeiDou、Galileo、QZSS
入力/出力4ピンコネクタ: 1 x デジタル入力, 1 x デジタルオープンコレクタ出力
10ピンコネクタ:1 x 絶縁型デジタル入力、1 x デジタルドライ接点入力、1 x アナログ入力
1 x 絶縁型オープンコネクタ出力(外部電圧要)、1 x リレー出力(ノンラッチ型
シリアル1 x RS232、1 x RS485
その他1 x USBホスト、1 x マイクロSD
LED点灯1 x 接続LED, 5 x 接続強度, 4 x イーサネット, 1 x 電源
稼働温度-40°C ~ 75°C
外装アルミニウム外装、プラスチックパネル
寸法(W x H x D)109 x 50 x 103 m
重量295g
ソフトウェア
オペレーティングシステムRutOS (Linux OSベースのOpenWrt)
モバイル機能バンドロック、SIMスイッチ、ブラックリスト/ホワイトリスト、データ/SMS制限
ネットワークフェイルオーバー(SIMの冗長)、VLAN、QoS、ロードバランシング
マネジメントWEB UI, CLI, SSH, SMS, TR-069, SNMP, JSON-RPC, MQTT、RMS
クラウドソリューションRMS, FOTA, Telenor, Azure IoT Hub, Cloud of Things, Cumulocity, ThingWorx
NTPNTPサーバー、NTPクライアント、Sync with:外部NTPサーバー、GNSS、モバイルオペレーター
GNSSNMEA転送、AVL、ジオフェンシング
モドバスTCPスレーブ、TCPマスター、RTUマスター、RTUゲートウェイ、MQTTによるモドバス
シリアルコンソール、オーバーIP、モデム、NTRIP、モドバス
RUT955
Quick start guide